Rumiglass Life

気ままなヒトリゴト☆ 日々イロイロ感じて・・・
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< デザイン・フェスタを終えて・・・ | main | 『北斎展』 >>

蓮の花ランプ ハンダ付け中♪

0
    まずは、1ピースずつガラスの角度をチェックしながら
    隣り合うピースを「仮ハンダ」付けして固定させます。
    中心部分だけハンダはしてません。
    これは、あとで中に入ってる型を取るためです。





    さあ表面の「仮ハンダ」が終わったので、中の型を取り出します!!

    ガラス1つ1つと型は、【ランプのり】という接着剤でくっついてるので
    これをドライヤーの熱をあてて少し溶かし、あとはもう壊れない程度に力づくで・・・。


    パカっと・・・

    10分ぐらいで型が取り出せました〜、ホッ♪



    続いて裏面を「仮ハンダ」付けして、しっかり固定させます。
    これで、ちょっとやそっとじゃ壊れないでしょうっ!


    そして、次は「仕上げハンダ」付けです!
    真っ二つに割れたランプをくっつける前に、裏面&表面を綺麗に仕上げちゃう予定。
    くっつけてしまったら、中のハンダ付けが容易ではないですからね。




    只今、こんな状態です♪
    蓮の花ランプ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

    この記事に対するコメント

    NEROさん、こんにちは〜。

    やっぱりビックリしますよね(^^:)

    私は完成するまでの制作過程がなんだかとても好きで、よく写真を撮ってその変化を一人楽しんでます(*^-^*)
    皆さまにもその変化や作り方を知って貰えたらいいなぁと思って説明してみました。
    NEROさんも楽しんで頂けてるようで嬉しいです〜♪

    次はハンダ部分にパティーナという薬品を塗る予定です。
    これが最後の行程です。
    グッと作品が落ち着くので楽しみにしてて下さいね☆゛
    Rumi | 2005/12/04 10:48 PM
    私もかなりびっくりしました。
    でも、こうやって工程が見えるのって楽しいです。

    裏面もハンダ付けするんですか...
    思った以上に手がかかる作業だということがわかって、もう一度びっくりです。
    NERO | 2005/12/04 6:54 PM
    有楽斎さん

    驚かせちゃいましたね、すんまそん(^^;)

    >てっきり、やけっぱちになって・・と^^;

    そうです・・・何度やけっぱちになって
    放り投げようとしたことか(笑)

    でも、なんとか無事にここまでやってきました〜♪
    あともう少し
    完成を楽しみにしてて下さいね〜v(*'-^*)
    Rumi | 2005/12/03 1:46 AM
    壊れちゃったのかと思ったら
    そういうことでしたのね!
    てっきり、やけっぱちになって・・と^^;
    すんまそーん!

    有楽斎
    有楽斎 | 2005/12/02 9:36 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.rumiglass.com/trackback/171222
    この記事に対するトラックバック